記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対戦配置の使い分け

実生活でも周りは男ばかりです。


ドモ!SE7ENです( •̀∀•́ )✧

ちなみに、我が家Rabbit Packはこんな感じです。


女性の方々、いかがでしょうか♡
今なら逆ハーレム間違い無し!
年齢層もピチピチの学生からダンディーなナイスミドルまで各種取り揃えております♡

皆、泥んこなってクラクラで遊んでますがね( ´艸`)


本題(*´ω`*)
対戦配置のお話です。
私、TH10なのですが、大体2種類を使い分けてます。
1つは ☆0狙いベース、2つ目は全壊対策ベースです。

決め方は簡単。
自分と同番付近のプロフィールでこれまでの累計☆数と、作れるユニット、キャンプに居るユニットを見て決めます。
具体的な基準値は設けてないのですが、毎回見てると何となくですが分かるようになってきます。

TH9の場合は少し違ってきます。
対戦相手のキャンプを見て対策する必要が有るでしょう。
TH10と違い全壊される確率が高い為、相手の得意編成に対抗するベースが必要になりますよね。
クイヒー対策、ゴレホグ対策、この2種類くらいは持ってても損は無いと思います。
あとは密かに恐いジャイヒー対策も持ってると安心かと思われます。

研究熱心な方は 全種対応型とか作ってるのを見掛けます。
全種対応型の作り方は 対戦の度に各編成がどの方向から攻撃してくる事が多いか、どこから攻められたら弱いか等を考慮しながら、少しずつ改良して作っていきます。

「クイヒーは3時から入ってくる事が多いから 隠しテスラを設置してDPS(Damage Per Second=秒間ダメージの事です)を高めてやろう」
とか
「ゴレホグは6時から入ってくる事が多いから、バネトラップや巨大爆弾は6時以外のスペースに設置しよう」
等、少しずつ改良を加えながら育てていくと良いでしょう。

クラクラのゲームバランスは とても良く出来ている為、完璧な配置は存在しません。

ですが、初見において完璧に近い配置は存在します。

クイヒーの事はクイヒー使いの方に、ゴレホグの事はゴレホグ使いの方に、それぞれどこから攻めるかを聞きながら配置を改良してフレチャで攻めてもらうと 完成度の上がり方も加速しますよ(*´ω`*)

ベース作成は大変な作業ですが、相手の攻撃を失敗させた時の爽快感は ☆3取った時と同じくらいスッキリしますよ。

相手に手数を使わせる、素晴らしいエロ配置が育つといいなと思いつつ、今日はおしまいです(*´ω`*)




コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SE7EN@クラクラ

Author:SE7EN@クラクラ
クラッシュ オブ クランでRabbit Packのリーダーさせていただいてます!
ほのぼのした我が家(我がクラン)の日常を 何となく書いてます(*´ω`*)♡
変態ウサギファミリーはメンバー絶賛募集中です。
クラクラが好き過ぎて 少し変態気味の方から、初心者の方まで気軽に参加お願いします!

カウンター

ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。